1日目 松島 "東北旅初日"

 
 
 
f:id:harayou:20151214051123j:image

 
苫小牧からフェリーで15時間。
午前10時に仙台港に着きます。
 
 
 
 
 
ここから、友達と3泊4日の東北めぐりの旅が始まります
 
 
 
 
 
東北のいいとこ再発見と、
現状・復興について知ること
 
 
 
 
ということで、レンタカーで旅をします。
僕個人としては3回目の東北旅です。
 
また新たな発見があればな、と考えています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
12時過ぎ、仙台駅で友達と合流
 
 
レンタカーを借りて、松島へ向かいます。
日本三景とされているこの松島。
 
今回は、大高森山へと登ります
 
 
 
 f:id:harayou:20151214051133j:image
f:id:harayou:20151214051140j:image
 
 
 
 
 
 
小さい山。
 
ただ、リアス式海岸が一望できます。
 
 
 
松島というと、瑞巌寺や円通院など
JR松島海岸駅から歩いて行ける距離にある観光地
に行く方が多いかもしれませんが、
今回は彼の提案であえてはずれの場所に行きました。
 
秘境?隠れスポット?かもしれません。
観光客は誰もいませんでした。
 
 
 
 
 
 f:id:harayou:20151214051155j:image
 
 
 
 
風が強いんですが、晴れていて気持ちいい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 f:id:harayou:20151214051233j:image
 
 
大高森山に向かう途中にも震災の爪痕がありました
 
 

f:id:harayou:20151214051239j:image
 
 
土地を高くしようと、
土砂を積んでいる場所も多くあります。
 
 
 

f:id:harayou:20151214051246j:image
 
また、東松島市のこの松の林
 
 
 
 
 
 
 
ご覧になった方もいるかもしれませんが、
ここに津波が押し寄せたときの動画がよくTVで放映されてます。
 
かなり衝撃的だったこと、覚えています。
 
 
  
f:id:harayou:20151214051257j:image

 
そんなこんなで、
女川に到着します。
 
 
 
前回も、車の旅だったのですが、
1日にそんなに長い距離走ることができず、
東北の広さを実感しました。
 
 
 
 
今回も、女川に着くころには日が落ち、タイムアップ
 
東北を車で旅される方は、
余裕を持ったスケジュールを組んだ方がいいかもしれません。。
 
 
 
 
 
 
今回は
東横インやユースホステルに泊まろう
と考えていたのですが、
 
 
それじゃビジネスマンみたいでつまらなくない??
 
 
 
ということで、急きょ変更で、
今回は民宿...!
 
に泊まろうと思っていたのですが、
やはり、突然だとどこも厳しかったです。
 
当たり前かもしれませんが、
民宿に泊まる際には、事前に予約を....
 
 
 
 
 
 
3件まわって、ここでダメだったらあきらめよう
と考えていたのですが、
なんと、泊めてくれるとのこと。
 
おじいちゃん、本当に優しかったです。
 
「ただ、晩ごはんは今からは厳しいから、
すぐそこのコンビニで買っておいで!そこの信号曲がったとこ!」
 
 
 
と言われ、車を出したのですが、一向に信号がありません...
 
 
5km進んでもありません。。
 
10㎞進んだとこにやっと信号発見!
 
すぐ近くにはセブン
 
 "すぐそこ" といいながら、10km先...!
 
 
これが田舎の感覚なのか!と実感すると同時に、
自分の住んでいる地域は相当便利なんだな、と。
 
 
こっちでは全然、コンビニエンスじゃなかったです...笑
 
 
 
 
 
 f:id:harayou:20151214051330j:image
 
 
ということで、民宿泊
 
 
この民宿に泊まっている人はほとんどが
復興の工事関係者とのこと。
 
 
 
 
そうやって、 ”宿の面” から復興を支えている方々の存在を知りました。と同時に、こういった民宿に泊まりながら東北を旅する人が今後より増えていったら、活性化につながるんじゃないかな、と考えたり。
 
 
 
 
 
 
 
22時には寝て次の日に備えます。

 

 

 

--

(広告)

f:id:harayou:20151214064716p:plain