18日目 プノンペン "カンボジアでの日常"

キリングフィールドに行った同じ日に、ワット・プノン、セントラルマーケット、トゥール・スレーン博物館、国立博物館に行きました。
 

やっぱり、
トゥクトゥク一日貸切は快適です!
f:id:harayou:20151214012411j:image



歩かずして街中の雰囲気を堪能できる
タクシーやバスだと感じられない、外の砂埃だったり、音だったりを直に感じられます

 


f:id:harayou:20151214012426j:image

f:id:harayou:20151214012431j:image

f:id:harayou:20151214012455j:image

 

f:id:harayou:20151214012505j:image


カンボジアの首都プノンペン
雰囲気としては、
首都の割には、静かな街
そんなに綺麗というわけではないけど、

舞い上がった砂埃、
おびただしいほどのバイク、
トゥクトゥクおじさんたちの勧誘

まさに、東南アジア!って感じです。

f:id:harayou:20151214012523j:image



この街の人たちはとっても気さくで、
街の写真撮ってたら
ピースしてくれます笑



f:id:harayou:20151214012528j:image


東南アジアを放浪する旅人の王道ルートは

バンコク→シェムリアップ→プノンペン→ホーチミン

と、バンコクinで東に陸路で移動パターン。アンコールワットのあるシェムリアップで1,2泊して、プノンペン飛ばしてホーチミンに行く人が多いようです。


でも、このプノンペンも結構面白いので、アンコールワットのあるシェムリアップだけでなく、ぜひプノンペンにも来て見るといいかもしれません!


ただ、あまり回る場所が多くないので2泊で十分です(^^;;



f:id:harayou:20151214012532j:image
 

カンボジア料理(名前忘れた…) 200円ほど

f:id:harayou:20151214012549j:image

f:id:harayou:20151214012554j:image

 

露店には生肉が普通においてあります笑
常温どころか、30度近い気温あるのに大丈夫なのかな?(^^;;






ちょっと今回の記事は手抜きですね(^^;;

次の日にはベトナムのホーチミンに向かいます!












iPhoneからの投稿