14日目 シンガポール "大好きな国"

f:id:harayou:20151214010929j:imagef:id:harayou:20151214010901j:imagef:id:harayou:20151214010901j:imagef:id:harayou:20151214010741j:imagef:id:harayou:20151214010749j:imagef:id:harayou:20151214010749j:image(今回は文章が多めです)

すみません、ずっと更新が滞ってました…

f:id:harayou:20151214010725j:image



シンガポールへの玄関口は
チャンギ国際空港

 


世界一と名高い東南アジアのハブ空港です。シンガポールは東南アジアの中央に位置するため、東南アジア各地と世界を結ぶ経由地として発展しました。

f:id:harayou:20151214010741j:image


また、公用語を英語とし、数々の政策で外国企業を積極的に誘致しているため、世界経済の中心でもあるそうです!

見た目は中国人っぽい人が多いです。
なぜかというと、かつて中国からシンガポールに移住してきた華僑の子供・孫、つまり中国人2世3世が多いです(ほとんど?)。


だいたい、中国人3世が僕ら大学生くらいの年齢です。


そして、シンガポールの若者は、2カ国語以上話せる人が多い!(気がします)。




まずは、英語
公用語なのでもちろんネイティブ。

次に中国語
彼ら彼女らの
おじいちゃんおばあちゃん世代は中国人なので、公用語が英語といえど中国語しか話せない人がいるそうです。(実際、古いお店とか行くと英語通じなかった)。だから、家庭内では中国語で会話している家庭が多いとか。


そして、日本語。
これはもちろんシンガポール国立大日本文学科の生徒に限った話なのですが、ペラペラ。この大学の日本語学科とは繋がりがあるので友達が結構いるのですが、日本への興味関心、日本語に対する熱意が素晴らしいです…。日本語話すと日本人と間違えるレベルです。




また、歴史の面からざっくり考えると、かつての第二次世界大戦日本が "昭南島" としてシンガポールを支配していました。そこで起きた、日本軍による "華僑大虐殺事件" 罪もない、華僑を殺害しました。

 

f:id:harayou:20151214010749j:image
(慰霊碑の説明)

そんな暗い過去があるにも関わらず、シンガポールの人たちは親日!

日本人って言ったら、笑顔で迎えてくれます。僕のシンガポール好きの理由の一つでもあります!






(長々と話し逸らしてしまいました…支離滅裂すみません…)


そして、このチャンギ国際空港、なんといっても、中心部までのアクセスが最高。MRTを使えば2.5Sドル(180円)で行ける!しかも25分程度で。



成田、関空、新千歳
などだったら、1時間以上、料金も1500円以上かかってしまうことを考えるとアクセスがいい






そのチャンギ国際空港からシンガポール入りします。


f:id:harayou:20151214010818j:image

学校の研修(3期FSP)だったりインターンシップだったりで何度か来ているので、これで4回目のシンガポール。



慣れましたが、飽きてはいません
なぜならシンガポールが好きだから(^o^)






このシンガポールに4泊5日滞在します。かなり長い滞在なんですが、これは旅の"中休み"の意味を込めたものでもあります。治安いいので変に気を遣う必要ないですし…


実際、ブルネイからシンガポールに来たときは結構睡眠不足で、体力的にも疲れてました…


長い長い旅路、体調が1番大切。
実際、丸2日くらい本読んだりダラダラしたりしてました。


慣れたシンガポールで中休みを取ってよかったです…!





~~~


3日目、再びマレーシアへ。
今回の旅では3回目。
飛び地を含めると4回目

f:id:harayou:20151214010741j:image
マレー半島最南端の都市
ジョホールバル

 


コーズウェイでの国境越えへのちょっとした憧れと、単純にジョホールバルへの興味で行ってみました。

f:id:harayou:20151214010853j:image



バスで1時間
2.5Sドル(150円)

あまりの安さにビックリし、
聞き返してしまいました…笑

こんなに簡単に国境が越えられるんですね…島国日本じゃこういうわけにいかないので、そういった意味でもビックリ

f:id:harayou:20151214010901j:image


シンガポールの出国審査、
マレーシアの入国審査
で2回降ろされ、向かいます。

が乗ったバスが、一旦降りたバスとは違うバスっぽくてよく分からないところに連れていかれてしまいました…

f:id:harayou:20151214010921j:image


雨も降ってきたし、回りも何もないし、ご飯食べるだけで何もせず帰るという勿体無いことをしました

 


ここでマラッカ鉄道を使ってクアラルンプールへ向かう大学生と会ったのですが、時間は掛かるけど絶対楽しいです!なぜなら途中マラッカを通るから。


飛行機で
クアラルンプール⇄シンガポール
を使う人はぜひ、まったり
"マラッカ鉄道の旅"

も考えてみるといいかもです…!
(やってみたかった…)







シンガポールといえば、

f:id:harayou:20151214010946j:image



マリーナベイ!



夜行くと最高です。ほんとに。

ライトアップされたマリーナ・ベイ・サンズ(3つのビルはホテル。上の船みたいな物体はプールです!)

f:id:harayou:20151214010959j:image


マーライオン



 



摩天楼

f:id:harayou:20151214011008j:image
f:id:harayou:20151214011016j:image


シンガポールは新婚旅行にオススメです。マリーナ・ベイ・サンズに泊まって屋上のプールから夜景。そしてナイトサファリでトロッコに乗りながら歩かず動物を見る。そしてユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)。

見所たくさんですニコニコ


次の記事に続きます。


iPhoneからの投稿