4日目 マニラ "この街の '明' と '暗' " vol.1

f:id:harayou:20151214002020j:imageマニラには5日間滞在しました
とても単純な感想ですが、
いろんな側面を持つ街だなあと思いましたひらめき電球


ということで、
3日目はマニラの明るい側面、
4日目はマニラの暗い側面

を中心に見て回りました






◎3日目 マカティ市&パサイ市
f:id:harayou:20151214001946j:image

f:id:harayou:20151214001956j:image


MRT アヤラ駅で降りてマカティ市を探索。

(MRT…高架鉄道)

f:id:harayou:20151214002010j:image

 



清潔で、近代的で、
東京や、シンガポールを彷彿させる街並みでした。




吉野家だったり、ユニクロだったり、日系のお店もありました。

f:id:harayou:20151214002030j:image

大きめな書店にも寄ってみました。


…英語の本ばかり!!
タガログ語(公用語)の本はほとんどありませんでした。

小さい頃から英語での教育がなされているフィリピンらしいな、と思いました。

メニューも看板も英語。店員さんもタクシーのうんちゃんも子供達もみんな英語話せる。いや、むしろ、英語話せないフィリピン人とは一度も会いませんでした(゚o゚;; ほんとに。






だからこそ、店員さんは旅人の僕に積極的に話しかけてくれますニコニコ


スタバだったりサブウェイだったりで

"どこから来たの?"

"日本だよ。大学生で一人旅で東南アジアを旅してるんだ!"

"へえ!いいねえ!どんな国回るの~?"


で立ち話10分したり、
とにかくフィリピン人はみんな話したがりですニコニコ




そして、タクシーのうんちゃんだったり、街中で会った男の人、男の店員さんだったりは、必ず


"フィリピーナはかわいいでしょ!"



と雑談中、必ずいいます笑
フィリピン滞在で出会った男性は"必ず"言います笑


相当な自慢らしいです…!笑


"フィリピーナは美しいけど、やっぱり日本人が一番だよ!"

ととりあえず返しておきます笑
彼らとのしょうもないお話は本当に面白いです





さて、話しそれました(^^;;


f:id:harayou:20151214002133j:image



このマカティ市は
日本に近い部分があったので、
正直あまり面白みはありませんでした笑



ただ、マニラは想像以上に発展した都市でした。




フィリピンの平均年齢は23歳と聞きます。若い人たちが多い国なのでこれからの成長度は日本のそれをはるかに上回るかもしれません…





そして、再びMRTでメトロマニラ南部のパサイ市へ。タフト•アベニュー駅で降ります。



先月にこの駅で脱線事故が起きたそうです。

高架鉄道で脱線ってヤバくない!?!?

って思ってかなり危険なものをイメージしてたのですが、快適でした(*^^*)


f:id:harayou:20151214002130j:image
f:id:harayou:20151214002139j:image

f:id:harayou:20151214002147j:image


パサイ市へ。


f:id:harayou:20151214002222j:image

 

 

f:id:harayou:20151214002232j:image

露店が立ち並びます

活気に溢れててこういう雰囲気好きです

f:id:harayou:20151214002245j:image
このMRTバクララン駅付近は露店が立ち並び、まさき東南アジア!って感じです

 

f:id:harayou:20151214002401j:image

ということで、4日目終了。
(歩き疲れたから早めに帰宅笑)




以上がこの街の明るい側面です。
(と感じました)




続きは次の記事に



iPhoneからの投稿