"Reap the harvest" 〜すべてを終えて思うこと〜

恐縮ながら2つ、報告させていだきます。 米国留学時代の研究成果が、アメリカの国際学術誌 ACS Photonics (American Chemical Society) に受理・掲載されました。また、FNTG51 (The 51st Fullerrenes-Nanotubes-Graphene General Symposium)にて学会発表を…

306日目 今考えること

1. 「本当に終わってしまったんだなあ…」 あと2時間もすればこのヒューストンを出ます。 初めは馴染めなかったこの街も今となっては故郷の一つのよう。 10か月も過ごして、考え方も、文化も生活も、アメリカに染まった今、「日本に帰る」のではなく、「"日本…

224日目 Houston Japan Festival

研究のために留学した僕がアメリカで,研究と同じくらい大切にしていること「文化の良さを一緒に見つけていくこと」例えばそれが日本であるとき。日本にちょっとでも興味ある人に,そっと寄り添ってこんなものだよ,と見せてあげられる。教えてあげられる,そし…

204日目 "再出発”のとき

【”再出発”のとき】アメリカに来てから半年が経ちました。ご存知の方もいるかもしれませんが、大切な人の死により失意の 緊急一時帰国 をし、留学先のヒューストンを離れ5日間札幌に滞在。新たな気持ちを胸に 再出発 を誓いました。これまでの半年の留学生活…

3日目 南三陸 “住民の方々のスピリッツ”

女川の民宿を6時半に出ます。 この民宿もまた、復興に携わる方々が多く泊まっていました。 会社で部屋ごと借りて、長期滞在する方も多いそうです。 食堂のおじちゃんに南三陸への行き方だったり、女川のことだったりを聞いて出発します。快晴。 この旅、本…

留学13日目 最初の気持ちを大切に

アメリカ生活、 2 週間が過ぎました。 怒涛のように過ぎたというか、新しいことが多過ぎて、そしていろんなことがありすぎて、とても 2 週間とは思えないほどの密度の濃さです。毎日楽しく過ごしているのですが、「まだ2 週間しか経ってないんだ?」という驚…

2日目 陸前高田 "復興のスピード"

朝6時、 民宿を出ます。 なんと、民宿のおばちゃんがおにぎりを...! 感動で涙が出そうでした TT さて、出発です! 目標としては、8時半の開園と同時に平泉の中尊寺、 その後、陸前高田をまわって、 女川の民宿に泊まる。 というのがプラン。 昨日の反省か…

1日目 松島 "東北旅初日"

苫小牧からフェリーで15時間。 午前10時に仙台港に着きます。 ここから、友達と3泊4日の東北めぐりの旅が始まります 東北のいいとこ再発見と、 現状・復興について知ること ということで、レンタカーで旅をします。 僕個人としては3回目の東北旅です…

46日目 蘇州 "水の都を歩いて"

上海から一足伸ばして、 蘇州に行くことにしました。 地理的にはこんな感じ 100kmくらいです 最初は、杭州に行く予定だったのですが、 詐欺にあった影響で、杭州はあきらめざるをえませんでした。(悔しい) これから何かと旅以外で中国に行く機会があると思う…

44日目 上海 "観光名所めぐり"

上海には6日間滞在しました。ハプニングもありつつ、結構ゆっくり楽しめたんじゃないかなと思います詐欺には遭いましたが、中国にはいい人が多いイメージです。反日がどうこう言われてて、日本人が中国行ったらいろいろ大変なんじゃないかなと思っていました…

42日目 上海 "反撃の時"

詐欺にあった夜、ホテルで会った同世代の日本人・中国人に相談しました。「大使館に連絡した方がいい」そういわれたので、上海大使館に電話します。「日本人をターゲットにした典型的な詐欺被害ですね。ほぼ全額取り返せます。"警察に行く"と脅してください…

41日目 上海 "詐欺にあった話"

バンコクから、最終滞在地、上海に向かいます。1か月半に渡る旅も終わりを迎えようとしています。バンコク-上海-高松 と春秋航空(LCC)を使っていたので、経由地として寄ったのですが、ただの経由地ではなく、この上海には特別な思い入れがあって。"僕の父親…

39日目 メークローン ”不思議な市場と水の都の探検”

そんなこんなで、 バーンレム駅をでます。メークローンへ バンコクからの電車にのんびり揺られて、3時間。 メークローンに到着しました。 ここは、メークローン市場線路の上に市場があります。1日3回電車が通るのですが、そのたびに、せっせと片付け、電車が…

37日目 ムットサーコーン "タイ田舎町へのんびり旅"

9/18 タイ・バンコク ミャンマー・ヤンゴンを経ち、バンコク経由で日本に帰ることにしました個人的には、ヤンゴンがもっとも面白い町でした!そのときの記事を見てもらえばわかるかもしれません。東南アジアをすべて回り、初めて進出した南アジア地域。"明ら…

33日目 バゴー "Circle Lineの冒険"

朝、あまりの暑さに目が覚めます。なんで…と思って携帯みたら充電器ささってるのに充電されてない…Wi-Fi…繋がらない…ん…?…と思ってルームメイトに聞いたら停電したそう。このミャンマーでは大規模な停電がしょっちゅうあります。滞在4日間で2回ありました。…

32日目 ヤンゴン "黄金卿の冒険"

ヤンゴンにある "シュエダゴォン・パヤー"訪れた際にはここには絶対に行った方がいいです!入場料8ドル(800円)少し高いですが、それをはるかに上回る価値がありました。 まさに黄金卿…かつて黄金の国、ジパング(現JAPAN)と呼ばれた国から来た僕もびっくりで…

31日目 ヤンゴン "ミャンマー人の美容の秘訣"

ついにミャンマー最大の都市ヤンゴンに到着しました。旅の目的の一つでもありますきっかけとしては、前に北海道大学でミャンマーで医者として活躍されている方の講演を聞いて感銘を受けたこと。どんな国なんだろう!?と興味を持ったからです。旅のきっかけ…

29日目 クアラルンプール "食の宝庫 チャイナタウン"

ラオスからミャンマー、ヤンゴンへ向かいます。その途中、クアラルンプールでのトランジット2泊します。本当は2泊しなくてもいいんですが、せっかくクアラルンプールを経由するなら寄ろう!ということでの滞在です。マレーシアの料理が大好きってのもありま…

27日目 ビエンチャン "のんびり生きること"

タイとラオスの国境、メコン川ここには2国間の友好を示す"友好の橋" が4本かかっています。ここビエンチャンには、"第1友好の橋"を使って行きます。 この友好の橋ですが、1年前初めて海外に行ったときに訪れました。初めて見る国境に感動した覚えがあります…

25日目 ノーンカーイ "国境の町"

20時、バンコク中心部のファラポーン駅からの夜行列車に乗ります。 値段は、645バーツ(2000円くらい) ここがバンコクの中心駅、ファラポーン駅16時くらいに着いてしまって、重いバックパック背負ってウロウロするのもあれだったので、16時からずっとホームで…

24日目 バンコク "未知の国、ミャンマー"

この日は、朝に7時にチェックアウト重い荷物持って中心部へ行きます。夜にラオスに向かうからです。そして、"ミャンマービザ"を取らなければなりません。ミャンマービザは取得がとっても面倒くさく、だからこそ旅人が行きたがらない国です。この3週間ちょい…

23日目 アユタヤー "カオサン通りの沈没者"

首都バンコクへユースホステルに向かい、荷物を置き、中心部へ向かいます。タイのバンコクでは旅人の間で"カオサン通り"が有名です。 このカオサン通りに"沈没する"バックパッカーが多いらしいです。この"沈没"というのはバックパッカー用語で、その町・国に…

21日目 クチ "悲しい出来事"

この日は日本人3人で行動1人は、カンボジアで会った大阪の4年生の女の子。東南アジア一人旅しています。このホーチミンでまさかの再会です。もう1人は、東京の2年生の男の子。初めての一人旅。東南アジア一周は、思い立ってから数日で出発したとのこと。すご…

20日目 ホーチミン "日本語コミュニケーション"

ここホーチミンでは日本人によく会います。1人旅だったり、友達との旅だったり、卒業旅行だったり、いろんな形で旅してる日本人がいましただからこそ、現地の人たちは日本語話せる人がとっても多い!日本人とコミュニケーション取りたいと思ってる人、日本人…

19日目 ホーチミン "文化の融合・ベトナムの洗礼"

(道中、4人乗りバイク発見!笑)ホーチミンへの長距離移動当日。トゥクトゥクがユースホステルの前に迎えに来てくれます。出会った韓国人の旅人と相乗りでバスの場所まで向かいます。彼女は、韓国生まれで現在アメリカ勤務。東南アジア4カ国を各国1ヶ月かけて…

18日目 プノンペン "カンボジアでの日常"

キリングフィールドに行った同じ日に、ワット・プノン、セントラルマーケット、トゥール・スレーン博物館、国立博物館に行きました。 やっぱり、トゥクトゥク一日貸切は快適です! 歩かずして街中の雰囲気を堪能できるタクシーやバスだと感じられない、外の…

17日目 プノンペン "平和ってなんだろう?"

シンガポールから飛行機で2時間カンボジアの首都プノンペン プノンペンに着いたときの機長のアナウンス"Welcome to Cambodia!''(カンボジアへ ようこそ!)In Phonon Penh, Today is very very hot ...like me!"(今日のプノンペンはとてもとても暑いよ!…私の…

15日目 シンガポール "日本語を勉強すること"

シンガポール国立大20歳で人生で初めて海外に出たとき、この大学に行きました! この大学で授業受けたこと、海外で初めて友達ができたこと、食堂で一緒にご飯食べたこと、北大の魅力を伝えるプレゼンを頑張ったこと、いろいろ思い出しました!なんか臭い言い…

14日目 シンガポール "大好きな国"

(今回は文章が多めです)すみません、ずっと更新が滞ってました… シンガポールへの玄関口はチャンギ国際空港 世界一と名高い東南アジアのハブ空港です。シンガポールは東南アジアの中央に位置するため、東南アジア各地と世界を結ぶ経由地として発展しました。…

9日目 バンダリ・スリ・ブガワン "愛国心と優しさ"

ブルネイに行く方法として乗り継ぎ以外だったらコタキナバルからラブアン島経由で船コタキナバルorミリから長距離バスしかないそうです。(結構下調べしました…(^^;;)どれだけ探しても日本からの直行便はありませんでした。行き方も結構大変。だから、こそ日…